仕事を辞めるのは逃げではない!合わない仕事を逃げたいのは甘えじゃない理由、仕事ができないから辞めるのに「逃げ」と呼ばれた時の対処法を解説します。




ミズキ
合わない仕事を辞めたいけど仕事を辞めるのは逃げにならないかな・・

周りに何を言われるかわからないし、辞めづらい・・

ケイタ
あなたはそう思って悩んでいませんか?

会社から逃げたいくらいストレスが溜まっていると

うつ病などになってしまいますし、そもそも向いてない仕事を我慢して続けているのは

あなたの人生の時間の無駄です。そうなる前に逃げることをお勧めします。

今回の記事は合わない仕事を辞めるのは甘えでじゃない理由や

仕事ができないから辞めるのに「逃げ」だといわれた時の対処法などをご紹介しますね。


ケイタ
会社から逃げたいと悩んでいる方はぜひ、最後まで読んでいって下さいね。



【最大手】リクルートエージェント

多くの非公開求人を保有しており、求人件数はダントツNo.1。

20代の若手から40代のミドル層まで幅広い求人を扱っているので

転職するなら登録必須のサービスです。

まだ方向性の定まっていない方でも

あらゆる業界・職種の情報からピッタリの求人を見つることができます!




仕事ができないから辞めるのは逃げにならない!



合わない仕事をしていて全然できないから

辞めようと悩んでいても、辞めるというと


上司や先輩などから「仕事を辞めることは甘えだ」

みたいに簡単に言われたりもします。



こういう風に仕事を辞めるのは甘えと言ってくる人は

きっと定年まで働いてくれという願望があるのでしょう。


しかし、辞めたいと考えるほど苦痛に感じている

仕事を我慢して続けて果たして定年までやっていけるのでしょうか?

絶対にやっていけないと思います。

人には適正というものがあります。自分に向いていない仕事を続けていると

いつか限界がきてしまい心も体も壊れてしまうのです。

本当に辛い仕事なら自分を守るために辞めてもいいのですし

辞めることは決して逃げでも甘えでもありません!

ケイタ
人生は一度きり!自分が働きやすい環境で仕事をするのが一番です



仕事を逃げたいのは30代、40代も同じ!仕事を辞めるのは甘えではありません。



ミズキ
仕事の責任が大きくなってくる30代、40代でも

仕事から逃げたくなることはあります。

そんな責任の重さと安すぎる給料と理不尽な労働環境に

嫌気がさし辞めたくなるのも当然だと思います。


ですが30代、40代という年齢を考えるとそう簡単に

仕事を辞めるわけにいかなのもまた事実です。



ケイタ
なので30代、40代で仕事を辞めたいと思ったら

まずはなぜ仕事から逃げたいの明確にしましょう。


漠然と「仕事から逃げたい!!」と思っているだけならすぐ仕事を辞めるのは危険です。


何も考えずに仕事を辞めてしまうと

お金が無くなり安易に転職をしてしまい

次の職場でもまた同じように逃げたいと思うかもしれません。


30代、40代でも仕事を逃げだしたいと思うのはもちろん

甘えではありませんがもしも仕事を辞めたくなったら

次の仕事を見つけてから辞めたほうが良いと思いますよ!



もしもどうしても仕事がどうしてもつらい時は逃げるように辞めたってかまわない



もしも仕事を辞めるときは次の転職先を決めて辞めるのがベストですが


本当に現在の仕事が辛くて我慢できず逃げ出したいと悩んでいるなら

逃げるようにやめたほうが良いです。



なぜならそんな状態でストレスを抱えながら仕事を続けていたら

精神的に参ってしまい、ひどくなるとうつ病になってしまいます。

心の病気になってしまうと今の職場はもちろん

次の職場でも働けなくなってしまう、

回復して働けるようになるのに凄く時間がかかってしまいますので

そうなるくらいならスパッと会社を辞めてしまいましょう。


辛いことがあっても逃げたらダメ?辛くても我慢し続けることが大人?

少し前の日本だったらそれが当たり前といわれていたのかもしれません。


しかしその考えは今の時代、というか普通に間違っています><


自分が壊れてしまうなら逃げたほうがいいのです。

「逃げるが勝ち」という言葉があるように

時と場合によっては逃げなければ負けてしまうこともあります。

今の仕事から逃げて、逃げた先には自分の知らなかった

世界が広がっていてそこに自分にふさわしい居場所があるのです。

逃げるというとマイナスなイメージになってしまいますが、

自分にふさわしい場所に移るだけと言い換えればとてもプラスに変わりますよね?

我慢して一か所にとどまり続けることに何の価値もありません。


自分の大切な時間を無駄に浪費しないようにしましょう。



仕事を辞めるのに「逃げ」だと言われたときの対処法



ミズキ
上司や同僚に会社を辞めたいと相談した時に

「お前はただ逃げているだけだ!!」と言われた

経験を持っている人は多いのではないでしょうか?


そういう風に攻められると

だんだん自分も「そうか…自分は逃げているだけなのか」と

思ってしまいますよね。

ケイタ
ですが、そんな周りの意見は気にする必要はありませんよ。

正直辞めるつもりでいる会社の人間は会社を辞めてしまえば

もう二度と会うこともありませんし

そもそも会社に自分の人生をささげる必要なんてまったくないですよね^^;

あなたは自分の人生の幸せを考えて行動すればよいのです。


もし周りから「逃げている」と言われたなら

「自分は人生を良くするための選択をしただけだ!」

このように思いましょう。

最初は難しいかもしれませんがだんだんと

できるようになってきてポジティブな感情に慣れます。

要は自分の考え方しだいということです。

周りからネガティブなことを言われても

自分の中でポジティブな言葉や思考に変えていけばいいのです。

ケイタ
自分の人生を守るためにポジティブ思考に変えていきましょうね^^



合わない仕事を辞めたら人生楽しすぎた!



仕事を辞めることは人生の終わりだと考える人も少なくないと思います。

だって仕事を辞めてしまったら社会的信用もなくなるし

お金が稼げなくなるから生活できなくなるし

まさに人生の終わりだと思ってしまいますよね?

しかしだからと言って我慢して嫌な仕事を続けていると

心や体はボロボロになってしまいます。

ボロボロになるくらいな仕事を辞めてアルバイトでも日雇いでも

何でもしてギリギリ生活できるくらいのお金を稼げばいいのです。

お金の心配はあるかもしれませんが心の余裕は生まれます。

いままで窮屈でしかなかった世界が一気に変わると思います。

自分は自由で何でもできると思えるようになってくるのではないでしょうか?

真面目過ぎる人ほどこのような考えができず心が病んでしまう傾向にありますが

あまり真面目に考えるのも心にはよくありせん。

人生には時として「なんとかなるさ」と深く考えないようにすることも必要なのです。



まとめ



逃げてばかりいる人生は嫌だという人がいるかもしれませんが、

合わない仕事を逃げることで人生が好転することはたくさんあります!


逃げることは恥でも何でもありません。

自分の人生を嫌な仕事ばかりして過ごしたくなければ「逃げて」くださいね。

もしあなたが転職を考えているなら転職エージェントをお勧めします!

転職エージェントは転職のプロが完全無料、マンツーマンでサポートしてくれますし

今のあなたの会社の悩みを聞いたうえで次の職場を探してくれますので

是非転職エージェントを利用してみてくださいね!



【最大手】リクルートエージェント

多くの非公開求人を保有しており、求人件数はダントツNo.1。

20代の若手から40代のミドル層まで幅広い求人を扱っているので

転職するなら登録必須のサービスです。

まだ方向性の定まっていない方でも

あらゆる業界・職種の情報からピッタリの求人を見つることができます!