毎週5連勤がきついときの乗り越え方まとめ!1日8時間、5連勤という働き方はきついし疲れるしおかしい?きつい5連勤の乗り越え方をご紹介します。





あなたは5連勤がきついと思うことはないですか?

土日に休みがあるだけいいだろうと考える人もいるのかもしれません。

体力があり待っている若い人なら5連勤なんてなんとも思わないものかもしれませんが

年齢とともに5連勤もキツくなってきます。

元気でいられるのは最初の月曜日と火曜日だけで

残りの3日間は死んだ魚の目をしながら働いてる社会人はたくさんいます。

5連勤をきついと思うのは甘えなのでしょうか?

世の人々はどのように5連勤をのりこえているのでしょうか?

今回の記事では毎週きつい5連勤の乗り越え方をご紹介しますね!

是非最後まで読んで参考にしていただけると幸いです。





毎週5連勤が嫌で仕方がない…


「5連勤が嫌・・・」昔の人からしたら休みがあるだけでも

ありがたいと思って働いていたのではないでしょうか?

現代人の人は5連勤でもキツい…それが普通だと思います。

5連勤は体力がある方にとってはなんてことないかもしれませんが

体力のない人からしたらとてもキツく毎朝起きるたびに

「今日も会社か…」と思いながら体を布団から出さなくてはいけない毎日がやってくるのです。

仕事の内容にもよりますが現代人のほとんどの方は

5連勤がきついと思っているのではないでしょうか?

今の仕事が好きで好きで仕方がない人ならともかく

生活のために働いている人は5連勤がキツくて当たり前だと思います。
 
理想を言ってしまうなら週3日働いて

残りは出勤しても出勤しなくても良いシステムがいいですね!!

お金が欲しかったら出勤するしお金が入らなかったら休めば良いこんな会社理想です。





土日休みでも5連勤はきつい


仕事の内容にもよりますが社会人の生活スタイルは5連勤が定着しています。

社会人になる前の大学時代にだらけて生活していた人は社会人になった途端、

毎日同じ時間に起きて同じ会社に出社して、

同じ仕事を淡々とこなさなくてはならない生活に

ギャップを感じてしまう人もたくさんいるのではないでしょうか?

そんな人からしたらたとえ土日休みだったとしても5連勤はきついですよね?

社会人なんだから当たり前なのかもしれませんがキツイものはキツイのです。

そもそも5連勤という働き方は世界から見ると一般的ではないのです。

ドイツでは長時間労働が禁止ですしオランダでは週休3日が当たり前です。

ベトナムに至っては終身雇用制度自体がありません。

日本も早く世界に追いついて5連勤が当たり前じゃない会社がたくさん出てきて欲しいですね!!





看護師の5連勤は特にきつくて疲れる


特にこのコロナ禍の看護師さんは本当に頭が上がりません。

5連勤でなくても看護師さんの仕事は大変だと思うのに

5連勤にで働く看護師さんはとても大変だと思います。

看護師さんにとって5連勤は恐怖でしかないと思います。

5連勤をすることで土日に友達と予定を合わせたりすることができるので

メリットもあるとは思いますがそれ以上に5連勤の大変さの方が大きいと思います。

特に入院患者の世話をしている看護師さんは体力的にキツイものがあると思います。


入院患者さんの中にはトイレにも行けず一人で食事もできず、

水も飲めなくて具合も悪くて自分の体調の異変も訴えることのできない人が大半なので

そんな方々のお世話をしている看護師さんの5連勤なんかはさすがにきついとおもいます。





5連勤がきつい時の乗り越え方


私たちは学生時代の時から5日行って二日休むというスタイルで生活をしてきています。

社会人になると会社によって働くスタイルは変わってきますが

大体の企業が週休2日スタイルで従業員を働かせていると思います。

学生の頃からこのスタイルなので5連勤の方が楽だと思う人も多いと思います。

しかし中には5連勤が苦痛で仕方がないと言う人もいるでしょう。

5連勤が苦痛で仕方がない人はこの方法で乗り越えてみてはいかがでしょうか?

・自分の趣味に没頭してみる

・週末に楽しみを作る

・自分に合った働き方に変える

週末に自分の趣味に没頭していると仕事のことなど忘れてストレス解消になりますよね。

また、週末に楽しみを作ることで1週間仕事を頑張ることもできそうです。

それでも5連勤がキツくて仕方がない人はもう

自分に合った働き方に変えるしか方法はないです。





もし、5連勤がどうしてもきついと思うなら転職などをして働き方を変える


働くことがしんどいと感じる理由の一つに

毎日連続で同じ時間に出勤しないといけないというのがあります。

もし自分で出勤時間を決められる職場で働けると思ったら楽になれますよね?

自分が楽になるならば転職を考えるのも全然有りだと思います。

一番は自分が幸せになれる働き方をめざすべきなのであって

会社の言いなりになる事ではないので5連勤がキツくて仕方がないのなら

転職などをして自分が働きやすい環境に身を置くのが良いと思います!

色々な仕事や働き方がありますのであなたに合った働き方を探してみましょう!





まとめ


本来働き方とは様々な形があっていいものなのですが

日本は協調性を重んじる国なのでみんながみんな同じ働き方をするのが

良いと考える人が多いので週休2日という働き方をする企業がほとんどなのだと思います。

しかしコロナ禍ということもあってリモートワークができることが証明された今

日本の働き方も様々な形が出来上がってくるのではないでしょうか?

そうなれば、そう遠くない未来にはいろいろな働き方ができる企業が増えてきて

働く側も自分に合った企業を選んで働くことができることを願います。