会社を本当に辞めてしまう人は何も言わずに突然やめてしまう!突然会社を辞める人の特徴や辞める前兆。真面目でおとなしい人ほど急に会社をやめてしまう理由をお話します。




勤め先やパート、アルバイト先での

人の入れ替わりというのは多かれ少なかれあるとおもいます。

私の身の回りでももちろん辞めていった人は大勢いましたし

私自身も転職の経験はあります。

会社を辞める人には、それぞれ理由やきっかけがありますが

辞める人には何か特徴があるのでしょうか?

はたまた前兆のようなことはありましたか?

中には急にいなくなっていたり

意外な人が辞めたりすることもあったかもしれませんね。

今回はそんな仕事を辞める人について紹介しますね。





会社を本当に辞める人は何も言わないで辞めてしまう


仕事をしていると、職場でこういう人よくいませんか。

「もう辞めたい」「いつか絶対辞める」と言いながら仕事してる人。

でもこのような文句を言ってる人ほど、なんだかんだ仕事を辞めず続いたりしますよね^^;

そして、何も言わず順調に仕事をしていたと思ってた人ほど急に辞めてしまう。

私も経験がありますが、その時の衝撃はかなりのものがあります。

しかし、本当に辞める人は、当然誰にも言わずに辞めてるわけではありません。

辞めることを真剣に考えてるため、信頼できる一部の人にだけ相談してることが多いです。

しかしその相談相手が会社の人ではなく、

プライベートの人だったら当然私たちから見たら突然やめたように見えるのです。

辞める人は、実は前から辞める計画を立てているのです。





何故優秀な人ほど突然辞めてしまうの?


辞めてしまう人の中には、仕事ができて順調だった人が辞めていくことも少なくありません。

お給料もしっかりもらえてて仕事もでき会社からも信頼され

人間関係も順調のように見えてたのに、何故こういう人ほど辞めてしまうのでしょう?

優秀な人というのは、経験豊富で自分で稼げる術を持ち合わせています。

また、そういう人は、向上心があり自分で何かをしたいという欲がある人が多いです。

会社はあくまでも経験を積むための踏み台。

そのように考えてる人が独立のため

これからの自分のために前向きな退職をするのです。

また仕事ができるからこそ周りより仕事量が増え負担が大きくなってる場合もあり

中にはそういった不満から辞めてしまう人もいます。





大人しくて真面目な人ほど急に辞めてしまうタイミングは?


辞めてしまう人の中に、真面目に仕事をしていた人が急に辞めてしまうことがあります。

何も不満がないように見えたのに何故?と理由もわからず急に辞めたようにみえてしまいます。

しかしこの場合も、本当は急に辞めたわけではなく本人は前から辞めることをかんがえているのです。

おそらく周りの人は「嫌なことがあるなら相談してほしかった」と思うかもしれませんが

おとなしい人ほどストレスを溜め込み、周りに何も言えないものです。

真面目だからこそ嫌なことがあっても文句も言えず、不満をこぼさない。

しかし周りが気づかないだけで実は本人のストレスは

どんどん蓄積していきその蓄積がピークに達したときに辞めていくのです。





会社突然辞めてしまう人の前兆や特徴


辞める人は辞めることを決意するまでなかなか言葉では言いません。

しかし、辞める人の前兆や特徴がわかれば相談にのるなど、事前に対策をうつことができます。

何か会社に不満があるなどネガティブな理由で辞める人は

飲み会などの付き合いが悪くなったり雰囲気が暗くなる

場合によっては挨拶がなくなるなど職場での元気がなくなりすることが多いです。

また以前は「仕事嫌だ。辞めたい!」と不満を口にしてた人が

何も言わなくなったら、本気で辞めることを考え出した兆候かもしれません。

他にも仕事にやる気がみられなくなったり

休憩時間に求人情報を見てるのを見つけたら決定的です。

以前と少しでも様子が変わればそれは辞めようとしている前兆かもしれません。





会社を急に辞められたら困る人の特徴


従業員は会社にとって大切な人材。どんな人でも、急に辞められたら困るものですが

特に重要なポジションを担っていた人が急にいなくなったら・・。

会社も身近で一緒に働いてた人もとても困ってしまいます。

では具体的に辞められると困る人とはどんな人でしょう。

それは仕事ができる人や、何か重要な仕事を任されるような人です。

その人の仕事を代わりにできる人がいるのか?

一人人員が減っただけでなく辞めた人と同等の仕事をこなせる人がいるのか。

現場はパニックになってしまいます。

またそういうう人は周りからの信頼も厚いです。

普段から周りから頼られ職場のムードメーカー的な存在であればなおさらに、

残された従業員は不安になり、業務に支障が出てしまうでしょう。





まとめ


急に辞めてしまう人の特徴などを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

人が辞めていくのはどの会社でもあることですが

大切な人材がいなくなるのは困りますし

一緒に働いてる周りの人からしても喜ばしいことではありませんよね。

辞めたいと思う原因をなくすのが理想ですがなかなかそうはいきません。

大切なのは事前にそういった兆候を読み取り話し合うことです。

そして皆が気持ちよく働ける職場になればうれしいですね^^