仕事をしない人の末路!やる気のない仕事をしない人は放置するのがいい? 楽な仕事しかしない人の特徴と末路、仕事をしない人に仕事をやらせる方法についてご紹介します。




ケイタ
あなたの職場にやる気がない仕事をしない人はいませんか?

仕事をしない人が同じ職場に居るとしわ寄せを食らったり

色々迷惑をかけられることとうんざりしますよね><


ミズキ

やる気のない仕事をしない人は放置するのが一番?

仕事をしない人にやる気を出させて仕事をやらせる方法は?

仕事をしない人にはどんな末路が待っているの?


今回の記事はそんな疑問

仕事をしない人への対処法・仕事をやらせる方法

面倒な仕事をしない・楽な仕事しかしない人の特徴と末路

仕事をしない人だと思われないようにする方法

についてご紹介しますね。

是非最後まで読んで参考にしていただければと思います。





職場に仕事をしない人がいてしわ寄せがくるのが辛い‥

ミズキ

仕事をしない人のせいでその人の分まで

しわ寄せが来るのは辛いですよね。

自分の仕事に加えて他の人の仕事までやるのは辛すぎます。

その人がとても頑張ってやっていて

それでも間に合わないのでしたら手を貸す気にもなりますが


多分そんなケースはまれでしょう。


それなのに仕事をしない人と給料は同じです。

さらにほぼ仕事を肩代わりしたにもかかわらず

まるで自分がやったかのように上司に報告されたときには

「もう二度とこいつの面倒はみない!」と思いますよね(苦笑)

ケイタ
これではストレスがたまる一方ですね><





面倒な仕事をしない・楽な仕事しかしない人の特徴は?



ケイタ
面倒な仕事をしない人には以下の特徴があります。


・苦手なことをとことん避ける


仕事ですので苦手なことでも取り組まなくてはならないのは当然ですが、

世の中には「絶対にやりたくない」と頑張る人がいます。

周囲は「そうは言ってもいつかやるだろう」と考えて放置しますが、

本当にやる気配がなく結局他の人たちがやることになります。


・ただ給料がほしい


何もしないで給料がほしいという図々しい人がいます。

働いたら負け、みたいな感覚でしょうか。

面倒な仕事は「自分の仕事じゃない」と

最初から思っているので仕事を振ってもやらない可能性が高いです。


・えらい人の身内


誰にも注意されないと思って仕事をしません。

「これやっておいて」と上司気取りで

他の人に丸投げし成果は自分のものにします。





仕事をしないやる気のない部下は放置すべき?



会社はいろんな人がいますのでやる気がある人もいれば

やる気がない人もいるでしょう。

ミズキ

じゃあやる気のかけらもないような社員は放置するのが一番でしょうか?

ケイタ
結論をいえば放置すべきではありません。

「やる気のない部下は放置すればいい!」という

思う人もいるかもしれませんが

だからと言って放置するのは正しいとは言えません。

会社で上司や同僚から見放されたら

そこで終わってしまいますし状況が良くなることはありません。

やる気のない社員はますますやる気がなくなってしまいますし

周りも迷惑をかけられ続けることになるでしょう。

放置しても問題解決にならないし結局は誰のためにもならないんですね。


それにやる気のない部下を放置すると、

あの人だけ楽をしていると周りの頑張っている人たちから不満が出てしまいます。


同じ給料をもらっているのどうしてあのひとだけ?

そんな不満から優秀な人がどんどん会社を辞めていき結果として

やる気のない仕事をしない人だけが会社に残ってしまう

なんてことにもなりかねません。

だからやる気のない仕事をしない人を放置するのは得策ではないでしょう。





仕事をしない人の末路はどうなる?クビになってしまう?



ケイタ
会社で仕事をしない人は当然ながら周りから冷たくあしらわれてしまいます。
ミズキ

当たり前だけど、仕事をサボる人に優しくしようなんて思う人はいませんよね^^;

そうなってしまうと周りから見捨てられて職場から孤立してしまいます。

仕事も任せられなくなりますし、仕事すらも与えられなくなってしまうかもしれません。

昇給も出来ませんし、ただ会社にいるだけの存在になってしまいます。

それで転職をしようと思っても経験や実績がないので

次の職場でも苦労することになってしまいます。

それに周りから何度も注意されてるのにも関わらずに

仕事をしなければいつかクビになってしまうかもしれません。

仕事をしないとこのように悲惨な未来が待っているので

結局楽な道を選んでも未来に苦労してしまうのです。





仕事をしない人は周りから無視されてしまう?仕事をしない人に仕事をやらせる方法



ミズキ

仕事をしない人は周りに迷惑をかけてしまいますので

当然周りから嫌われてしまいますし、

出来れば関わりたくないとおもわれてしまいます。

相手にされずに無視をされてしまう事もあると思いますし

最初から「いないもの」として扱えば周りは気楽に仕事ができると思うんですね。

ですが無視・放置をしてしまったら先ほども言いましたが

会社にとっても一緒に働く人にとっても良いことにはなりませんので


ケイタ

もしも仕事をしない人がいたら

まず簡単にできる仕事でもいいのでやらせてみることをおすすめします。

単純な計算だったり、書類のファイリングだったり

まずは知遺産仕事を与えてあげてそれができたら

多少大袈裟にでもほめてあげることが大事です。

これで気を良くするようでしたら

次回からその仕事はその人に任せることができますし

少しずつ仕事に対してやる気が出てくるかもしれません。

仕事をしない、と言っても1日中ボーっとしているわけにもいかないと思います。

難しくない仕事でしたら「暇つぶし」みたいな感覚でやることがあるのです。

出来そうなことから少しずつやらせてみまましょう。





まとめ・仕事をしない人だと思われないようにする方法



今回は仕事をしない人の特徴や末路についてお話しました。

もしも自分が今仕事をしないけどこれから頑張ろうとおもったのなら


まず自分から積極的にコミュニケーションをとって

社内の輪を広げていきましょう。



そうすることで仕事をもらえるようになりますし

何かあったときにも味方になってくれる人も出来ます。

そういう存在が職場に居れば相談にも乗ってもらえますし

仕事が旨くいかない時助けてもらえます。


また、言われたことはきっちりとこなすようにしましょう。


ミズキ

最初から完璧にはできませんので

まずは自分なりに一生懸命仕事をしようとする姿勢があれば

自然と周りから認められるようになります!

ケイタ
そうやって真面目に取り組んでいけば実績も信頼も

評価もされますので焦らずに少しずつがんばっていきましょうね^