仕事が遅い人はずるいし楽をしている!?仕事が遅い人のせいで迷惑がかかるしイライラする!仕事が遅い人の理由と原因・性格・特徴、仕事が遅い人のフォローと対処法をご紹介します。




ケイタ
あなたの職場に「仕事が遅い人」はいませんか?

どこの職場でも仕事が遅い人も1人はいると思います。

もしかしたら自分自身が仕事が遅いと日々悩んでいるかもしれませんし

職場の同僚や後輩、部下などに仕事が遅い人がいて

一緒に働く上で困っていたりイライラしてしまう方もいるかもしれませんね。


もしもあなたが職場の仕事の遅い人に迷惑をかけられている。

どんなに頑張っても状況が変わらない、ストレスがかかる一方で

イライラして仕事に支障がでてしまいデメリットばかりだというのなら

転職をするという選択肢しかないと私は思います。


ストレスを抱えながら我慢して今の仕事を続けていても自分の力を発揮できずに

正当な評価もされず、成長の機会も恵まれないかもしれません。


なので今の仕事を続けながらでもいいので転職を視野に入れてみませんか?


ミズキ

転職活動をスムーズに進めたいのなら

その道のプロに頼るのが一番早く効率的です!

【無料登録】リクルートエージェント



人材業界最大手のリクルートが提供する転職支援サービスです。

最大手で情報量が豊富なので、情報収集目的で活用する人も多いです。

転職した人の60%以上が年収アップ、半年以内の離職率4%

という実績も公表されていますのでぜひ登録してみてくださいね。

相談だけでも可なのでお気軽にどうぞ!


リクルートエージェントは一人一人に担当者がついて相談に乗ってもらえるので、

自分の今の状況や要望に応じて転職の相談に乗ってもらえます。

まずはリクルートエージェントに登録してみて転職とはどういう感じなのか?

試しに相談して面談してみるだけで大丈夫ですし

転職は今はやっぱりいいやと思ったら辞めてみてもいいですしね。


ケイタ
ただ、今の仕事を辞めるのは転職先が決まってから、

次の就業先が決まってから退職をした方が

気持ちや生活にも余裕がもてるのでそこは注意してくださいね。


そして今回の記事は「仕事が遅い人」の特徴や性格、

改善方法や仕事が遅い人への「フォロー」や「対処法」についてご紹介いたしますね。





転職にすごく役立つ「リクルートエージェント」のご紹介



ミズキ

リクルートエージェントは業界最大級の求人数を誇る転職エージェント!

ケイタ
掲載される求人数が非常に多いために年齢を問わず

転職先を見つけやすく豊富な転職実績も特徴です!


はじめての転職をする人も無料で応募書類の添削や

面接対策の評価が高いリクルートエージェントを利用することで、

担当者の目に留まりやすい履歴書や職務経歴書の書き方など

転職のノウハウを身につけることができます。


今の会社をもう辞めたい、なんとしてでも転職をして環境や状況を変えたい!


でも自分に合う仕事を探す自信がない。

そう思っているならまずは登録から始めてみるのをお勧めします。

リクルートエージェントを利用して自分の希望する会社へ転職を

すごく成功した方はたくさんいて多くの良い評判が沢山ありますが

その一方で悪い評判もあります。


悪い評判として主に3つあります。


1・担当アドバイザーと相性が合わなかった。


リクルートエージェントだけに限った話ではありませんが

転職エージェントを利用すると担当者と相性が合わない場合もありますよね。

もしもリクルートエージェントで担当のキャリアアドバイザーと相性が悪いのなら

変更することも出来ますよ。

キャリアアドバイザーの接し方や対応が自分の期待している対応と

違ったのなら遠慮せずに変更することをお勧めします。


2・エージェントの対応が遅いと感じた。


リクルートエージェントのキャリアアドバイザーはたくさんいますが

一人が複数の転職希望者を担当するケースもありますので

どうしても対応が遅くなることもあります。

なのでもしも担当のキャリアアドバイザーの対応が遅いなぁと感じたら

自分で催促してみるのもいいですし、担当の変更を申し出ても良いと思います。


3・時々的外れの求人が届くことがあった。


リクルートエージェントは時々的外れの求人が届くとの評判もあります。

基本的にキャリアアドバイザーは利用者さんの希望や経験などを確認したうえで

求人紹介を行いますので、もしかしたらそれは

キャリアアドバイザーの判断ミスかもしれませんので

自分が希望していない求人、的外れな求人が届くなと感じたら

問い合わせや担当を変更してもらってもう一度求人の紹介をしてもらうのが良いでしょう。


次にリクルートエージェントの圧倒的に良い評判を3つ挙げてみました。


・とても幅広い求人を扱っている


リクルートエージェントはとにかくとても幅広い求人を扱っていて

リクルートエージェントに登録したら多くの求人を紹介されて

転職ができたとの声が上がっています。


・応募書類の添削や面接対策が手厚い


リクルートエージェントでは、履歴書や職務経歴書の添削や面接のアドバイスもしてくれます。

履歴書や職務経歴書の添削は上手なまとめ方を教えてくれますし

自分が面接を受ける企業に沿った面接対策もしてくれます。

そしてリクルートエージェントはキャリアアドバイザーの面接対策以外にも

「面接力向上セミナー」を無料で開催していますので

書類選考や面接を通過して採用するためのサポートをしっかりと行ってくれます。


・エージェントが積極的に動いてくれる


リクルートエージェントはキャリアアドバイザーが積極的に動いてくれます。

利用者の希望や経験してきた職種にマッチした求人を紹介してくれますので。

紹介した求人の中に気に入った求人があれば紹介してくれます。


求人を自ら探すこともできますが、キャリアアドバイザーからの提案を確認することで

一層効果的、効率的に転職活動を進めることができるんですね。


リクルートエージェントの悪い評判、良い評判をご紹介しましたが

転職先の選択肢を少しでも多く多く希望したい。

少しでも早く転職をしたい。

転職のノウハウを身につけていざという時にすぐ動けるようにしたい。


そんな方にはとても役立つサービスなのでまずは登録をしてみてくださいね^^

【無料登録】リクルートエージェント



人材業界最大手のリクルートが提供する転職支援サービスです。

最大手で情報量が豊富なので、情報収集目的で活用する人も多いです。

転職した人の60%以上が年収アップ、半年以内の離職率4%

という実績も公表されていますのでぜひ登録してみてくださいね。

相談だけでも可なのでお気軽にどうぞ!






仕事が遅い人は自覚がない?仕事が遅い理由・原因



仕事が遅い人の一番の理由として、基本的に周りを気にしないで

仕事をしているのでそれが遅い理由につながっています。

周りの事を気にして仕事をしている人は周りに迷惑をかけないように、

ミスがあってもすぐに対応できるように納期より早めに仕事を終わらせますし


自分の仕事が終わったら他の人のフォローなどに回る等、仕事に対して責任感もあります。

ですが仕事が遅い人は、周りの事が気にせずに

自分の事を第一に考えてしまうので


自分の仕事さえおわればそれで仕事は完了!


そう思ってしまうから仕事が遅くなってしまうのです。

そして仕事が遅い原因として

今自分がその仕事を好きではないという心理もあります。


・仕方なくその仕事に就職した

・人間関係や労働環境が最悪な職場



そういう環境で仕事をしていて


「この仕事は自分に向いている仕事ではない、自分はこの仕事が好きではない」


そう思ってしまうとやる気が起きませんし、

嫌な仕事をしていると当然仕事は遅くなりますし

上手くいきませんし、ミスも増えて上司などに怒られるでしょう。


そして余計モチベーションが下がるという悪循環に陥ってしまうので

仕事に対してのやり甲斐、モチベーションは仕事の速さに大きく関係します。





仕事が遅い人の性格や特徴・仕事が遅い人は言い訳が多い?



仕事が遅い人は基本的に自分のペースで考えて動く

マイペースな性格の人が多いです。

周りの人よりものんびりとしたペースであることに

本人が自覚がない事が多いので

周りがもう少し早く動くようにとアドバイスをしたとしても

「自分には自分のやり方があるから」とあまり聞く耳を持たずに

呑気に仕事に取り組んでいるケースが多いんですね。


また仕事が遅いのはこういう理由があるから。自分は頑張っている!

という言い訳をしてしまう特徴もあります。

そういう人は仕事の不満や愚痴おしゃべりも多いので

仕事が遅くなってしまうし周りに迷惑をかけてしまいます^^;


またそれとは少し対局の位置にいるかもしれませんが

神経質ですごく細かいところが気になる、という方も仕事が遅い人が多いです。


仕事が早い人は細かい事を気にしない、というか

気にする事と、気にする必要のない事を判断して仕事に取り組んでいるんですね。

ですが仕事が遅い人は細かい部分まで気にしてしまい、

仕事を丁寧すぎて行うのでその結果

時間を取られて仕事の進みが遅くなってしまうのです。

丁寧な仕事をするのはもちろん良い事ですが

余計な事に時間をかけすぎて

仕事が終わらなくなってしまうのでは本末転倒ですよね。

また仕事が遅い人は、仕事に対して責任感が弱い場合もあります。

特にアルバイトでアルバイトで仕事が遅い人は

ダラダラしてしまったり、誰かがやってくれるから自分は手を抜いても大丈夫だろう。


納期までに間に合わなければ迷惑が掛かる

という意識が抜けているのかもしれません。



責任感を持って仕事に取り組んでいれば納期に間に合わせるのは当たり前で

納期よりいかに早く終わらせて次に進むか?という意識をもって動くことができます。





仕事が遅い人は「ずるい」ので手伝わない?



職場で仕事が遅い人がいると上司などから「手伝ってあげて」と

言われることもあると思います。チームで仕事に取り組んでいる業務なら特に。

でも、仕事が遅い人を手伝う事に対して抵抗を持ってしまう方もいるでしょう。


「仕事が遅い人はいつも人任せで責任感を持っていないのに

 なんで自分が代わりに仕事をしなければいけないんだ!」



仕事が遅い人に対してずるいと思ってしまうかもしれません。

ですが、お手伝いはあくまでフォローなので

仕事が遅い人の代わりに仕事をする必要はないんですね。

もしあなたが仕事が遅い人の代わりに仕事をすれば早く仕事が終わりますが

それでは手伝ってもらった本人がいつまでたっても成長しないので

またお手伝い、フォローをしなければいけません。

なのでお手伝いをするときは仕事のやり方を中心に教えてあげればいいでしょう。

どうすればミスなく早く終わらせることができるか?

それがわかり自分でもその仕事がちゃんとできるようになれば

今後お手伝いをすることも少なくなってきます。

ケイタ
最初は時間も手間もかかりますが

上司からそういう頼まれごとをするという事は

あなた自身が認められてるという事ですので

引き受けてあげましょうね^^





仕事が遅い人のせいで残業になるしイライラするし疲れる・・尻ぬぐいや迷惑をかけられたくない!



仕事が遅い人の尻拭いはしたくないし、迷惑なんてかけられたくない・・・

一緒に仕事をしてるとついこう思ってイライラしてむかつくし

また仕事が遅い人のせいで残業になってしまうと

心身ともに疲れてしまうでしょう。


職場にはいろんなタイプの人がいて能力も人それぞれです。


経験がある人もいれば、経験がない人もいますし

その仕事が出来る人もいれば、できない人もいます。


もしかしたらあなたが「こんな簡単な仕事できて当たり前」という業務も

仕事が遅い人にとってはとても難しい業務かもしれません。


だから大事なのは「あなたの価値観」で

仕事が簡単、難しいなどといった難易度を決めつけないこと。


そして、仕事が遅い人に対しては難しくない仕事をお願いしたり

この人はこの仕事が苦手でこの仕事は得意だ。というのを判断して

その人の能力にあった仕事をお願いするようにしてください。


ミズキ

「この仕事はちゃんとできる?」

「今から1時間で終わらせることはできる?」

しっかりと相手とコミュニケーションをとるようにしてくださいね。

ケイタ
そして一番大事なのが一度に沢山の仕事を振ったりしないで

一つずつ任せるようにしましょう!





仕事が早過ぎる人も周りに迷惑をかけてしまうこともある



仕事が遅いより仕事が早い方がもちろん良いと思いますが

会社という組織において、実は仕事が早すぎる優秀な人も

周りに迷惑をかけてしまうことがあります。

仕事が他の人に対して出来すぎてしまうと

気付かずに「自分は優秀なんだ」と自己満足になって

周りに対する思いやりや協調性がなくなってしまう場合もありますし


仕事が出来すぎるというのは周りに対してプレッシャーを与えてしまう恐れもあります。


会社はチームプレイなので仕事が遅い人も

仕事が早すぎる人も、組織にとっては求められていなく

「普通に仕事ができる人」が一番求められているのかもしれませんね。

仕事が遅い人の対応、対処法(指導や改善方法)



仕事が遅い人に対しては急がせたりプレッシャーを与えてしまうと

かえって逆効果なので、伝えるときは言葉を選んで優しく伝えましょう。

ミズキ

ただ優しい指導ももちろん必要ですが時には厳しく接することも必要です。

その仕事が遅い人の性格をしっかりと見て

優しく注意するときと厳しく注意をする割合を決めて指導すればいいです。

そうすれば伝えられた相手は必ず何かしら感じ取りますし

作業スピードを意識するようになるでしょう。

また最低ノルマを設定しておくのも良いですね。

今日でこのラインまでは必ず行わなければいけない、

という目標を設定してあげることで

仕事の遅い人も責任をもって仕事に取り組んだり仕事が早い人を

参考にしたりしますので自然と作業スピードもあがって成長していきますよ。

仕事が遅い人に向いてる仕事



仕事が遅い人、とろい人に向いている仕事として

1人でマイペースにじっくり取り組める仕事が向いています。

例えば


配送ドライバー

工場でのライン作業

施設などの警備員や見回りの仕事

研究職やカウンセリングの仕事

フリーのライターや在宅ワークでのお仕事、自営業



などの職種は仕事が遅い人に向いている仕事です。

仕事が遅い人は仕事の納期や周りなど急かされると

焦ってしまいますし、そのせいで失敗もしてしまうので

一人でいる時間が多い比較的マイペースに

コツコツと一人でできる仕事が適職だと言えるんですね。

ケイタ
特に、まわりに急かされずに自由に

時間を決めて自分のペースで仕事がしたい!

そう思っている方は在宅ワーク、自営業がおすすめです。

ただいきなり起業して自営業やフリーランスは

リスクもありますのでまず副業から始めてみるのがいいと思います。



まとめ



仕事が遅いという事は決して悪い事ばかりではなく

むしろ大きく改善できるチャンスです。

全く自覚がないと改善できるきっかけはつかめませんが

仕事が遅いから早くしたいという自覚をもって

責任感を持ち、目標(最低ライン)をもって、

周りとのコミュニケーションを意識して仕事に取り組めば改善できます。

あなたがもし「自分は仕事が遅いかもしれない」と悩んでいたり

すぐそばで仕事が遅い人に悩まされているなら是非参考にして下さいね。


ミズキ

ここまで読んで仕事が遅い人のフォローを

前向きにできるようになればすごく嬉しい^^

ケイタ
その一方でどうしてもそれができない

いつまでたっても仕事が出来ない人に足を引っ張られて

状況が変わらないのであれば転職をした方が良いと思います。

【無料登録】リクルートエージェント



人材業界最大手のリクルートが提供する転職支援サービスです。

最大手で情報量が豊富なので、情報収集目的で活用する人も多いです。

転職した人の60%以上が年収アップ、半年以内の離職率4%

という実績も公表されていますのでぜひ登録してみてくださいね。

相談だけでも可なのでお気軽にどうぞ!


リクルートエージェントはプロのアドバイザーが

相談した人一人一人のの適正、求める条件に最適な企業、お仕事を

紹介してくれるサービスで完全無料で利用できます^^

転職をする経緯なども親身になって相談に乗ってくれますし

紹介する企業とマッチングしていて、満足度の高い転職ができるようになっているんですね。

会社を辞めなくても今のままで転職活動はできますし

登録自体は5分でできるので是非一度活用してみてくださいね!

ケイタ
あなたがストレスなく仕事が出来るように応援しています^^