仕事もプライベートもうまくいかない・・何をやってもうまくいかない人の特徴や原因、仕事もプライベートもうまくいかなくてどん底の時の解決策をご紹介します。




仕事もプライベートもうまくいかなくて「もう、嫌だ・・」

と思いながら生きている人は大勢いると思います。

むしろ、仕事もプライベートも順調な人の方が少ないと思います。

人生には何をやってもうまくいかない時が一度や二度はあるのです。

今回は何をやってもうまくいかない人の特徴や原因

うまくいっていない時の対処法や解決策などをご紹介したいと思います。

「人生のどん底にいて辛いな~」と感じている人は是非参考にしてみてください。



仕事もプライベートもうまくいかなくて疲れた・・


何をしてもうまくいかない・・

上手くいかないけど仕事にはいかないと・・

このどん底の生活から抜け出すことはできるの・・?

人生が上手くいっていない時人はこのような考え方をするのではないでしょうか?

仕事もプライベートも何もかもうまくいかない時って誰にでもあると思います。

その状態に陥っている時は

「自分だけがどうしてこんなに辛い目にあわないといけないの?」

と自暴自棄になりたくなるものです。

実際、自暴自棄になって何もかもほっぽり出して

突然家族や友人の前からいなくなったりする人だっているのです。

人間なんですから、うまくいかない時だってあります。

絶対にやってはいけないのは何もかも嫌だからと言って

自ら命を絶つことだけは絶対にしてはいけません。

今はうまくいっていないだけで、これから先にもしかしたら

とんでもない幸運がまっているかもしれないのに命を終わりにしてしまったら

自分が経験するはずだったことを経験しないで「無」になってしまうのです。

とても勿体ないことです。

なにもかも上手くいかないことなんて一生のうちに何回かは皆、経験するのです。

一度も経験したことがないという人は嘘をついているかよっぽどの前世で良い事をしたのでしょうね!!



仕事もプライベートも、なにをやってもうまくいかない人の特徴


何をやってもうまくいかない人は何か原因があるのでしょうか?

ここでは、仕事もプライベートも何をやってもうまくいかない人の特徴をご紹介します。

①ストレスを貯めている

心も体も健康な状態を保つためには、日ごろから

ストレスと上手に付き合っていかなくてはなりません。

ここで、ストレスの発散方法が分からず、自分でも気が付かないうちにストレスを溜めていると

どんどん心の余裕がなくなり何もかもが上手くいかなくなります。

②自己肯定感が低い

自分で自分を認めてあげることが出来ない人は信念を貫くことができず

結果何もかもがうまくいかなくなります。

「私は何をやってもうまくいかないんだ」と自分を認めてあげることができないと

心がどんどんネガティブになってしまい人生に絶望してしまいます。

③失敗を失敗のままにする

失敗から学ぼうとしない人は何の成長もできないので何もかもうまくいかなくなります。

このような人は失敗を認めることができなかったり、

人のせいにしたりするのでいつまでも成功体験をすることがありません。

失敗から学びを得ない人は何をやっても人生が上手くいきません。

④諦めることに慣れている

誰かに怒られたり、迷惑をかけてしまうからと自分から動くことをしない人は

「どうせ何をやってもうまくいくはずがない」と

あきらめ癖がついているので人生もうまくいかなくなってしまいます。

このあきらめ癖は一度ついてしまうとなかなか治すことが出来ないので厄介です。



何もかも自分のせい?仕事もプライベートもうまくいかない原因


何もかもうまくいかなくて自暴自棄になりたくなる時もあると思います。

しかし、よく考えるといつから何もかもうまくいかなくなったのだろう・・?

原因を探ることが出来れば対処法が見つかるかもしれません。

何もかもうまくいっていない時は恋人と別れたからではないですか?

それとも友達と喧嘩したから?体調不良が続いているから?

またはあなたにとってとても大事な人の訃報でしょうか?

どれも原因になり得ますね。

このほかにも女性だったら生理前のホルモンの乱れで精神的にも肉体的にも

しんどい状態が続いていて何もかもうまくいかない原因になっているかもしれません。

このほかにもほんの些細なことが原因で今のどん底状態が続いているかもしれません。

しかし原因を知ることが出来れば対処法も見つかるのでこれは大きな前進です。



仕事もプライベートもうまくいかない時のスピリチュアル的な意味


何をしてもうまくいかず空回りばかり、そんな時ってありませんか?

仕事もプライベートも何もかもうまくいっていない時は

スピリチュアル的な意味があるのかもしれません。

もしもあなたが今、人生が上手くいっていなくて辛いと思っているのなら

この記事を読むことで心が軽くなると思いますよ。

何もかもが上手くいっていない時は「人生が変わるタイミング」だと言われます。

人生のターニングポイントということです。

人生のターニングポイントに差し掛かると

いままで上手くいっていたことが上手くいかなくなります。

上手くいっていた頃に戻そうと焦って、

また空回りして自分を追い詰めてしまうこともあります。

何もかもが上手くいかなくなってしまった時

「これは人生が好転する前兆なのだ」と思うようにしてください。

人生が好転する時には前兆として良くないことが起こるそうです。

何をやってもうまくいかなくなって人生の流れが悪くなったことを悲観しないで

今よりももっといいことがこれから起こるのだと期待に胸を膨らませていれば

、必ずあなたは上手くいく人生を手に入れることができます。

ピンチはチャンスです。頑張ってください!



仕事もプライベートもうまくいかない時の対処法


なんでこんなにすべてのことがうまくいかないのだろう?

この先なにもいい事なんて起こらない気がする・・

こんな時は以下の対処法を試してみてください。

①落ちるとこまで落ちる

人間落ちるとこまで落ちるとあとは這い上がるだけだ!と吹っ切れることが出来ます。

中途半端に落ち込むより落ちるところまで落ちた方が切り替えが早くなります。

何もかもうまくいかない時は気持ちを切り替えようとしないで

落ちるとこまで落ちてみることをお勧めします。

②原因と対策を考える

上手くいかない「原因」を考え「対策」を練るようにしてみてください。

そして、うまくいかない状態に悩むことにひとまず区切りをつけましょう。

あなたが何もかもうまくいかないと言って悩んでいることが

上手くいかない原因を作っている可能性もあります。

どんなに悩んでもどうしようもない問題の時もあるので

「原因」と「対策」を考えたら気持ちを切り替えてみましょう。

③好きなことをする

自分が夢中になれることを楽しみましょう。ストレスの解消にもなります。

好きなことに打ち込むことであなたの気持ちも晴れやかになり

モチベーションがあがってポジティブな思考になれます。

悩んでもうまくいかない時は自分の好きなことに没頭しましょう。

④本を読む

なにもかも上手くいっていない時に本を読むことも効果的です。

本は新しい価値観や、考え方を教えてくれます。

人生のターニングポイントを迎えているあなたはぜひいろいろな本を読んでみて下さい。

このタイミングで出会えた本はあなたの一生を支え続ける本になるかもしれません。



まとめ


誰にでも上手くいかない時はあります。

そんな時に「自分は何をやってもうまくいかない」からと言って

挑戦することを辞めてしまうと本当に何もかもうまくいかなくなってしまいます。

作者不明の言葉にこんな言葉があります。

「財産を失っても痛手は少ない、健康を失うと痛手は大きい、勇気を失うと取り返しがつかない」

誰が残した言葉かは知りませんが、その通りだと思います。

勇気を失ってしまった人間には何もできません。

勇気を失いたくなる時もありますがグッと踏ん張って

「やまない雨はない」と思いながら人生を精一杯生きていってください。