会社で怒られてばかりで疲れた・・・ 会社で怒られてしまう原因や怒られやすい人の特徴 怒られて疲れた時の対処法まとめ!




会社でいつも怒られてばかりだと辛くて精神的に疲れてしまいますよね。

同じ仕事を、同じ上司の下でしていても、周りと違って

いつも怒られる人や怒られやすい人はいます。

同じことをしても、怒られてしまう人と怒られない人がいるのも事実です。

この記事ではいつも怒られてしまう原因や怒られやすい人の特徴、

そして怒られ続けて疲れて嫌になった時の対処法について紹介しています。

怒られてばかりなことに悩んでいる人や

仕事が辛くなってきた人は是非参考にしてくださいね。



会社で怒られてばかりで疲れた。毎日が辛い・・


会社で怒られてばかりだと疲れますし毎日仕事に行くことが辛くなりますよね。

怒られること自体、自分を否定されることと同じようなことなので

嫌な気持ちになり、ストレスが溜まります。

それが毎日何度も繰り返されるとネガティブな気分が続きますし

ストレスもたまり続けるばかりです。

ストレス過多になると集中力も低下するため

さらにミスを引き起こし怒られる頻度が増すという悪循環に陥ってしまいます。

また、過度のストレスは心身の健康に悪影響を及ぼします。

うつ病などの精神的な病気や生活習慣病などの身体的な病気を引き起こすと

仕事だけでなく日々の生活も大変になります。

怒られてばかりで辛い状況は、限界まで我慢せず、早めに対処することが大切です。



会社でいつも怒られてしまう原因


会社でいつも怒られる人の原因として

一つ目に同じようなミスが多いことを挙げることができます

同じミスを繰り返してしまうと上司や周りも堪忍袋の緒が切れて、怒ってしまいます。

二つ目は、言い訳が多いことです。

自分の非を素直に認めず言い訳をしてしまうと

反省していないと思われ、怒られてしまいます。

三つ目は、報告、連絡、相談をきちんと行わないことです。

仕事を行う際多少のトラブルや問題は誰にでも発生します。

しかし、報告、連絡、相談を行わないと対処が遅くなり、

大きな問題に発展してしまう可能性が高くなります。

上司にも迷惑をかけるので、怒られてしまうのも当然です。

四つ目は、何かあっても気にしていないように見えることです。

ミスが発覚したり、トラブルが生じたりしたときに、

落ち込んでいると怒りにくいものです。

しかし、気にしていないように見えると反省していないと思われ、怒られてしまいます。



会社でいつも怒られてしまう、怒られやすい人の特徴


会社でいつも怒られてしまう人や怒られやすい人の特徴として、

一つ目に、失敗を活かし、改善しようという意識が低い人を挙げることができます。

同じ失敗を繰り返さないように工夫するなどの行動をしないので、

同じ失敗を繰り返してしまい、何度も怒られることになってしまいます。

二つ目の特徴は、気が弱いことです。

ある特定の人だけ怒ることで、間接的に他の人にも注意を促すことがあります。

嫌なことをされても反発しそうにない気の弱い人は、

理不尽な怒り方をされても何も言わなそうなので、

代表で怒られる人になる可能性が高くなります。

三つ目は、日々の態度が悪いことです。

上司に対して反発することが多い人や遅刻などの問題行動が多い人は、

反感を買っていることが多くちょっとしたことでも

ここぞとばかりに怒られてしまいやすくなります。



会社で怒られて疲れた時の対処法


会社で怒られ続けて疲れたときの対処法として、

一つ目に、怒られる原因を無くすよう努力することを挙げることができます。

ミスが多くて怒られる人はミスをしないように

再確認するようにしたり、作業に工夫をしたりしましょう。

また、言い訳をしてしまう人は言い訳を言わず謝ることを心がけましょう。

二つ目は気持ちを切り替える行動をとることです。

怒られたことについて、悩み続けても仕方がないので、

気持ちを切り替えるような行動をとりましょう。

プライベートで趣味を楽しんだり、

友達や家族と話したりすることも気分転換に最適です。

三つ目は、理不尽に怒られることが多い場合に、

さらに上の上司などに相談することです。

自分に原因がないのに怒られる場合や自分だけ狙ったように怒られる場合などは

不適切な指導やパワハラになる可能性があります。

さらに上の上司に相談することで上司に注意してくれることが期待できます。



もしも会社組織上司に問題があり怒られてばかりなら転職を視野に入れよう!


怒られてばかりいる理由が、会社や組織、上司の問題にある場合は

転職を検討することをお勧めします。

怒られてばかりになる原因は、怒られる本人にあることも多いですが、

会社や上司にある場合も少なくありません。 上司が嫌がらせのために怒ったり、

ストレス発散のために気の弱い人に怒ったりすることもあるからです。

また、ミスが多いときも業務量が多いことが原因だと会社に問題があるといえます。

上司や会社に問題がある場合は、個人で努力しても改善は難しいです。

時間の経過や何かの機会に問題がなくなる可能性もありますが

時間がかかりますし、あまり期待できる話ではありません。

転職して、会社や上司から離れることが確実で手っ取り早い解決策といえます。



まとめ


会社で怒られてばかりだという原因はミスが多いことや言い訳をしがちであることなどで、

反省が見られない人や気が弱い人は怒られやすいという特徴があります。

対処法としては、ミスを減らす努力をすることや気分転換をして、

落ち込む気持ちを切り替えることをお勧めします。

怒られてばかりだという原因が会社や上司にあるときは転職も有効な対処法です。

怒られてばかりである原因を知りそれに対処していき

怒られてばかりで辛い状況から抜け出しましょうね!