仕事辞めて正解だったわ!仕事を辞めたらすっきりした原因や仕事を辞めたら人生が楽しすぎる件・嫌な仕事を辞めても後悔したい原因などをご紹介します。




今の仕事を辞めたくても次のことを考えたり

世間体を気にし過ぎるあまり転職になかなか踏み込めず

足踏み状態の社会人はたくさんいるのではないでしょうか?

実は私もその中の一人でした。

今の時代転職は当たり前になりつつありますよね?

一度就職したら生涯その会社で働き続けなければならないなんて

法律はないのだから思いっきて転職してみると

心も身体もすっきりするのかもしれませんよ?





仕事を辞めて正解だったわ!と思った理由


よく社会人になりたての頃は

「3年は仕事を続けなさい」「仕事は辛いのが当たり前」

だとか親や会社の先輩に言われたものです。

確かにそうかもしれませんが、

今の時代には合ってない考えにだんだんなってきています。

3年仕事を続けても辛いものは辛いし、辛いのが当たり前になったら

自分は何のためにこの世に生まれてきたのかわからなくなってしまいます。

会社を辞めて正解だったわ!と思える理由は3つあります。

・もっと良い会社があったから

・転職は当たり前時代になっているから

・会社に属さない働き方もあるから
 
実際に会社を辞めてみると、見える景色が変わり、

自分には色々な選択肢があることに気づけるのではないでしょうか?





仕事を辞めてすっきりした理由


ブラック企業に勤めているなら、100%辞めてすっきりします。

ブラック企業で働いても精神的に消耗するだけですし

仕事を辞めたらなによりうざい上司に気を遣わなくてよくなります。

上司が原因で仕事を辞めたいと思っている人はたくさんいると思いますし

そんな上司ともう顔を合わさなくていいのだからすごくスッキリしますよね!

理不尽なことに謝らなくていい毎日もやってきます。

仕事なんて理不尽なとこの連続です。

その理不尽の嵐から仕事を辞めたら解放されるのです。

平日8時間、週40時間、月160時間以上、

一生の大半をつまらない仕事で終えたいですか?

人生も楽しくないですよ?
 
仕事を辞めたら、時間に縛られなくなって

自分の夢に挑戦することもできます。

また家族や子供との時間も作れるので家族の絆が深まりますね!

ただ、もちろん仕事を辞めたらスッキリはしますが

収入ゼロになりますし転職活動をしなければならないと言う

デメリットもあるので注意をしてくださいね。





仕事を辞めたら人生が楽しすぎる件!やりたいことが自由にできる


仕事を辞めることで人生はよりよいものになるかもしれません。

仕事を辞めたら人生が楽しくなる4つの理由を挙げていきます。

・人生が劇的に変化するわけではないから

仕事を辞めただけで人生が劇的に変わることはありませんので

この世の終わりのように恐る必要ないのです。


・自分を見つめ直す時間ができるから

毎日行っていた仕事を辞めると、どうしても

「自分は何をすべきか、自分は何がしたいのか」を考えるようになります。


・ストレスから解放されるから

どんな対処をしても仕事が嫌でたまらない気持ちが続く場合もあり

ストレスを解消できないまま放っておくと最悪、体調を崩してしまいます。


・前職での経験が武器になるから

前職での経験は、転職の時に有利になることもあります。





仕事を辞めてゆっくりしたいけど次の仕事は見つけておいた方が良い


仕事を辞めたいけど次が見つからない・・

求人情報を見ているけど今の職場よりも良い条件が見つからない・・

次の転職先を見つけるけど中々決まらない・・

仕事を辞めたいと考えている人が

まず心配することが次の仕事先の事ではないでしょうか?

今の仕事を辞めたり、あるいは今の環境を変えてみたくなっても

色々と考えているうちに「まぁいいや…」と諦めてしまうことが多いのでは?

結論から言ってしまうと、精神的にも時間的にも余裕があるなら

次がないまま仕事を辞めるのは控えて

転職先から内定をもらった上で辞めた方がいいと思います。

無職期間が長引けば長引くほど転職活動では不利になりやすいからです。

休職、無職期間は半年間ほどまでが目安で

それ以上長引くと転職時には不利になります。

仕事を辞めてゆっくりしたい気持ちはわかりますが

なるべく半年以上は空けないようにしましょう。





嫌な仕事や会社を我慢して続けるなら転職をした方が良い


「嫌な仕事でも続けろ!」「誰だって嫌々仕事をしているんだ!」

「みんな辛いんだ、耐えろ」「仕事は我慢が大事」

このように世間では言われてますが、

嫌な仕事を続けても見返りが得られないのであれば

転職をした方が良いと思います。

逆に「給料・年収が他と比べても高い」

「社員や取引先はムカつくけど、待遇や年収はそこそこ」

「頑張った分はしっかり評価や給料になっって返ってくる」

このような見返りがある会社ならば

文句を言い続けながらでも続けられるかもしれませんね。

ですが残念なことに、この世の中には

「見返りの少ない仕事」「やりがいを搾取される仕事」「頑張るだけの仕事」

というの存在するのです。

そのような会社だったら我慢して続けるよりも

転職した方が幸せな未来が待っているかもしれませんね。





まとめ


日本人は我慢が美徳としているところがあるので

転職や休職をすることに抵抗を感じてしまう人が多いと思います。

しかし時代は変わるのです。確かに我慢をしなければいけない場面というのは

人生で何度もあります…が、我慢をすることで

自分の体が壊れてしまうならば我慢なんてする必要はないのです。

自分の生きやすいように生きればいいのです。

今の時代は様々な働き方がありますので

自分が活躍できる職場に多くの人が出会えることを願います。