仕事ができない人へのパワハラの原因や対策まとめ!仕事ができないから周りから邪魔だと思われるし無視されて迷惑だから会社を辞めた方がいい?「仕事ができない、辞めたい」と悩み苦しんでいるときや仕事ができないからパワハラを受けている時の原因と対策まとめ




会社で働いてると仕事のできる人もいれば仕事ができない人もいますよね。

仕事が思うようにできなかったら

「自分はこの会社にとって迷惑な存在なんだ」と思ってしまったり、

段々と周りに邪魔だと思われて職場によっては

「この人は仕事ができないから人としても優れていない」

ひどくなるとパワハラなどを受けてしまうかもしれません。

でも仕事ができない人も何か違う仕事を与えてみたり違う仕事をしていたら

ものすごくセンスがあり人並外れた能力を持っている人もいます。


そこで今日は「仕事ができない」から邪魔にされたりパワハラを受けていて

「周りに迷惑をかけている」と悩んでいるあなたに

仕事ができない原因やパワハラ対策などをご紹介しますね。





仕事ができないから周りに迷惑をかけてしまう・・


残念な事に仕事ができない人はまわりに迷惑をかける存在と捉えられることは多いです。

仕事ができるできないを何を持って判断するのかは会社で違うので一概にはいえないのですが

例えば上司から新人の教育を担当させられたりプリジェクトのリーダーを任されたりする人は

上司から一目置かれているので仕事ができる人間だと思います。

その一方で上司から重要な仕事を任されなかったり

新人の教育をやらせてもらえなかったりする人は

責任を取る能力がないと思われてしまうので仕事ができない人間と評価されてしまいます。

会社で働いて3年くらいならそれでも成長を見込んで働くことはできるのですが

5〜6年働いていて「仕事ができなくて迷惑をかけている。」

という想いが消えず肩身の狭い思いをしているのなら

その会社、仕事に向いていない可能性があります。





仕事が出来ない人の特徴や性格


仕事ができない人の特徴として「私は下っ端だから仕事の責任を取らなくて良い」

と考えている人は基本的に仕事ができない人が多いです。

たとえ下っ端でもみんなで仕事をして利益を生み出し

お給料をもらっているのですから責任のない仕事なんてありませんよね。

誰かがやってくれるから自分はやらなくてもいい。

「リーダーやベテランさんが全部支持してその指示に従っていればいいだけでしょ?」

という無責任な考えや適当に考えてしまっている人は

仕事に対する姿勢を改めた方がいいかもしれませんね。

そうしていると仕事に対してもプレイベートに対しても

何かめんどくさい事ややりたくないことは人任せにしてしまいますので注意が必要です。





仕事が出来ない人ほど人のせいにしたり文句をいってしまう


誰しも自分のミスを指摘され怒られるのは嫌なものですよね。

思わず反発したり言い返したくなってしまう気持ちにもなるでしょう。

ですが社会人として働いている大人が自分のミスを人のせいにして

文句まで言ってしまったら周りから良い印象を持たれませんし

仕事が出来ない人ほど自分の能力の無さを

自覚したくないので必死で自分のミスを隠そうとします。

ミスを隠そうとすると嘘をいくつも重ねなくてはならなくなるし

その嘘がバレた時にその人は会社からの信用を無くすことになるので

結局仕事が出来ない嘘つきとして肩身の狭い思いをすることになります。

なのでミスをしたり注意を受けたり怒られたりしたときは

頭に来るかもしれませんが、注意を受けないようにするためには

どうしたらいいだろう?とそう考えて次は同じミスをしないように

メモを取ったり頭に入れておくとよいでしょう。





疲れるし邪魔…仕事が出来ない人は周りからパワハラを受けたり無視されてしまう?


忙しい時期や繁忙期でバタバタしているとき、急なトラブルの対応の時など

仕事ができない人が足を引っ張ってしまうといっしょに働いている人は

ストレスが溜まり出してパワハラや無視される、

という事もなってしまうかもしれません。

そうなると職場の雰囲気が一気に悪くなりますよね。

ミスを指摘する方もイライラしてストレスを溜めたくないので

もうその人に関わろうとするのは辞めて仕事も教えなくなります。

そうすると仕事が出来ない人はもっと仕事が出来なくなり

悪い評判が行き結局会社に居づらくなってしまいます。

そうなってしまうと仕事ができないことに

悩み苦しみ余計悩んで落ち込んでしまいます。

ストレスもたまりますし、ひどくなると鬱病などになってしまいますので

一人で悩まず行動を起こしてくださいね!





「仕事が出来なくて辛い、辞めたいと」思った時の対処法


どうしてもその仕事が上手く出来ずに

「周りに迷惑ばかりかけるので辞めたい」と考えているのならば

一度上司か人事担当の人に相談して部署を変えてもらうのも一つの手です。

その仕事がたまたま出来ないだけであって他の仕事をしてみたら

案外スムーズに覚えれて仕事も苦でなくなることもあるかもしれませんし

部署の移動をお願いしたけど受け入れてもらえなかったら

もう退職を頭の中に入れてもいいた方が良いでしょう。

人には向き不向きというものがあるので

その仕事はたまたま自分に向いていなかっただけなのですから。

魚に木登りをしろと言っても無理ですが水の中を早く泳げと言うことはできます。

それと同じです。自分が人より少し得意なことを仕事にすることができたら

仕事のできる人間になることができると思います。

なので仕事が出来なくて辛いと思った時は

人より少し得意なことを探してみるといいとおもいます。

向いている仕事は絶対にあるはずなのですから。





まとめ

 
初めから仕事のできる人間なんていません。

入社したての新人の頃はみんな誰しも仕事のやり方がわからずに挫折をくりかえすものです。

ただ言えるのは「自分だけが仕事が出来ない人間」だと思い込まないこと

思い込みだけで自分の能力を閉じ込めてしまっている人はこの世の中にたくさんいます。

だから「この会社で仕事が出来ない」と思ったら

一人で悩まずに会社の上層部に相談したり、

やるだけの事をやってどうしても改善できないなら

自分が少しでも働きやすい仕事を探すことから始めてみるのが良いでしょう。

あなたが悩まずに仕事ができるように応援しています^^