新しい職場に行きたくない理由、対策まとめ! 転職して仕事が決まったけど行きたくない原因と新しい職場の初日行きたくない時の対策をご紹介します 。




転職活動が実り、新しい仕事が決まったのに、

なぜか行きたくない気持ちになった経験がある方もいると思います。

また初出勤は果たしたものの

まだ入社して日が浅いうちは行きたくなくなることもよくある話です。

この最初の行きたくない時期を乗り越えることが職場に慣れるためには大切です。

この記事では、新しい職場に行きたくない原因や

行きたくないときの対策について紹介しています。

新しい職場への出勤が嫌で悩んでいる方は是非参考にしてくださいね。





転職して仕事が決まったけどいきたくない・・


自分の希望に会う求人を探し、書類選考や面接を経てやっと転職が決まったのに

なぜが新しい仕事に行きたくなくなることがあります。

自分の行きたい職場を選んだはずなのに

行くことが決まったとたんに行きたくなくなるのは不思議ですよね。

また初日はどうにか新しい職場に行ったとしても

2日目などに仕事に行きたくなくなることも少なくありません。

どちらにしてもせっかく新しい仕事が決まったのに行きたくなくなることは大変です。

まだ仕事や職場の雰囲気などもしっかりわかっていない状態で

嫌になったからと辞めていてはいつまでたっても転職できません。

まずは仕事に行って、仕事の内容や人間関係などを知り

自分に合う職場なのか見極めることが大切です。





新しい職場の初日や2日目など行きたくない原因


転職の初日や二日目などに行きたくなくなる原因として

新しい仕事や職場に不安を感じていること挙げることができます。

転職して日が浅いうちは仕事の内容や職場の雰囲気などがわからず

不安に思い緊張状態に陥りやすいものです。

行きたくなくなるのも当然です。

2日目以降に起こりやすい原因としては仕事が難しいと感じることがあります。

慣れないうちは仕事を難しく感じ仕事に行くことが苦痛になってしまいます。

その他には人間関係が合わないと感じることも原因になりえます。

入社数日では周りの人になじむことは難しく

周りから浮いている感じがして孤独を感じやすいものです。

その状態で過ごすことは辛く仕事を辞めたくなることも少なくありません。

さらに自分の第一希望の職場ではないことが

原因でも新しい職場に行きたくなくなります。

余り希望していない職場への出勤は気が乗りにくい事が理由です。





新しい職場に行きたくない時の対処法


新しい職場に行きたくないときの対処法として

一つ目にあまり仕事の事を考えすぎないことをお勧めします。

よくわからないことに対する不安は考えても仕方ありません。

身体を動かしたり好きなことを積極的にしたりして

仕事の事を考える時間を減らしましょう。

二つ目の対処法は、仕事は覚えるまで時間がかかると覚悟することです。

すぐに仕事が出来るようになるわけではないので

あまり自分を追い込みすぎず仕事を覚える努力を続けましょう。

三つ目の対処法は、無理に職場の人間関係になじもうとしないことです。

そのうち仲のいい人が出来たり

雰囲気に慣れたりできると気楽に構えることで気分も楽になるはずです。

それでも行きたくない場合は自分にご褒美を用意することをお勧めします。

仕事終わりに好きなものを食べるなど楽しみを用意すれば

少しは行きたくない気分も和らぐものです。





新しい職場で慣れるまでに行う方法


新しい職場に慣れるまでに行う方法として

まずは仕事を覚える努力をすることを挙げることができます。

いきなりすべてを暗記することは難しいかもしれませんが

教わった仕事はメモに残したり、マニュアルを作ったりして

それを見ながらでも仕事が出来るようにします。

最初はメモなどを見なければできなくても

経験を重ねるうちに覚えていくものです。

人間関係の面で慣れるまでに行うことをお勧めすることは

挨拶をきちんとすることです。

挨拶はコミュニケーションの第一歩です。

挨拶だけでも何度も行っていると

自然と親しみがわきやすく打ち解けやすくなります。

逆に無理やり会話に入っていくことは避けましょう。

最初は雑談でも聞き役に徹し、

雰囲気や人間関係を観察した方が

不用意な発言で嫌われることを防ぐことができます。





新しい職場に慣れないなら退職や転職を視野にいれよう


新しい職場にいつまでたっても慣れなかったり

どうしても仕事や雰囲気に慣れそうになかったりするときは

転職を検討することをお勧めします。

仕事や人間関係はどうしても合う合わないがあるので

努力しても合わない人は慣れることが困難です。

時間と労力をかけてもなかなか成長しにくく、

人間関係も悪くて辛い思いをし続けてしまうということになりかねません。

新しい職場に慣れることが難しそうだと思ったら

早めに退職や転職を決断する方が賢明です。

自分に合った仕事や雰囲気の職場で働く方が精神的にも楽ですし、

成果も出やすくなります。

さらに新人のうちであれば、任されている仕事も少ないので

職場にも迷惑が掛かり辛く、辞めやすいという点でもおすすめです。





まとめ

 

新しい職場には不安なことや緊張する場面が多いため

行きたくなくなることが多いものです。

しかし、それを乗り越えて出勤することで

仕事や職場のことがわかり慣れることができるようになります。

自分を追い込みすぎないよう気を楽にしたり、

自分へのご褒美を用意したりして出勤し

早く仕事に慣れるよう努力してみましょう。

しかし今後も慣れることが難しそうであれば転職することをお勧めします。

自分に合った仕事を見つけて

生き生きと働くことができるようになりましょう。