寝る前チョコレートの効果のまとめ!食べると眠くなったりや痩せる効果があるって本当?高カカオチョコを食べる効果や虫歯やニキビにならない注意などをご紹介!

寝る前にチョコレートを食べるとよく眠れるのをご存知ですか?

寝る前にチョコを食べると安眠効果があるだけではなく

ダイエットなど様々な体に嬉しい効果があるんですよ。

そこで今回は寝る前にチョコレートを食べることで体に得られる効果や

寝る前のチョコレートの食べ方、選び方、食べるときのコツなどお話しますね。


寝る前にチョコレートを食べると眠くなる?


チョコレートにはテオブロミンという成分が含まれています。

だから寝る前にチョコを食べることでリラックス効果や

疲労回復効果がありカカオポリフェノールという成分には

ストレスを緩和させる効果があります。

さらにチョコレートに含まれているこれらの成分のおかげで

リラックスすることができるので

寝る前チョコは不眠を解消して安眠できる効果があるんですね。

またなんと便秘を解消する効果も含まれています。


ただ、寝る直前に多くの糖質を摂取するとチョコに含まれている

カフェインという成分が覚醒作用を施し眠れなくなり

逆効果になってしまうので一口サイズのチョコレートを

少しだけ食べるのが体に良い効果をもたらしますよ。

寝る前にチョコを食べることで痩せる(ダイエット)効果がある?


チョコレートには沢山のミネラル成分が含まれています。

その中でも亜鉛という成分は体の新陳代謝をよくするので

寝る前チョコは痩せる(ダイエット)効果があるんですね。


ただし、先ほども言ったように食べ過ぎると太ってしまうので

あくまで少量のチョコを少しだけ食べるのがコツです。

その他にもチョコレートにはカカオポリフェノールという

成分が含まれていて、これは冷え症の改善に効果があります。

またチョコレートの食物繊維をとることで腸内の動きが良くなるんです。

これらの効果が寝る前チョコがダイエット効果がある、という理由に繋がります^^

寝る前のチョコを食べると血糖値が上がる?


寝る前にチョコみたいな甘いものを食べると血糖値が上がると思われがちですが

チョコレートに含まれている成分のカカオポリフェノールには

実は血圧を下げる効果が含まれているんですね。

そもそも血圧が上がってしまう原因は血管壁の炎症という

血管が狭くなることで血圧が上がってしまうのですが

カカオポリフェノールに逆にその炎症を軽減させる効果があるので

寝る前にチョコを少しだけ食べることでそれまで狭くなっていた血管が

広がり血液の流れがよくなりその結果血圧が下がります。

カカオ成分が沢山含まれているチョコレートを1日大体25グラム程度

夜寝る前と、朝起きたときなど少しだけ食べると効果が期待できますよ。

寝る前のチョコを食べると虫歯やニキビなどができる?


寝る前にチョコレートを食べるときはいくつか注意があります。

先ほども言いましたがチョコレートにはカフェインが含まれていて

寝る前にチョコを食べ過ぎると覚醒作用で目が覚めてしまいます。

そしてチョコレートには糖質や

脂質がたくさん含まれていますのでカロリーが高いお菓子。

食べ過ぎるとニキビができたり、寝る前チョコを食べた後

ちゃんと歯を磨かないと虫歯になってしまいます。

なので一口サイズのチョコを1粒程度、食べすぎずに寝る前にチョコを食べたら

虫歯にならないようにちゃんと歯を磨いてくださいね。

寝る前のチョコは高カカオチョコがお勧め!


寝る前にチョコを食べるときはカカオ成分の配合率が高い

高カカオチョコレートを選んで食べましょう。

カカオ成分がたくさん入っているチョコレートは通常のチョコレートよりも

テオブロミン、カカオポリフェノール成分がたくさん入っていますので

その分、体に及ぼす効果が期待できるんですね。

ですが、カカオ配合率が高くなるとちょっと苦くなって食べずらいと思いますので

チョコレートは甘い方が好きという方は

カカオの配合が70パーセント以上含まれているチョコレートがお勧めです。


カカオ成分70パーセント以上含まれているチョコを1日25g程度

寝る前のチョコは少しだけ食べることで体に良い効果がありますよ。


あと、寝る前に選んでいけないチョコはホワイトチョコレートです。

ホワイトチョコレートは、普通のチョコより特に甘く

それはカカオマスというチョコの苦みをとる成分が多く含まれていますので

カカオポリフェノールが含まれていないんですよ。

そうなると体に良い効果が取り入れられないので

寝る前にチョコを食べるときはホワイトチョコレートは食べないようにしてくださいね。

まとめ


寝る前のチョコは睡眠効果、ダイエット効果や血糖値を下げてくる効果など

体に与えてくれる様々な良い効果についてお話いたしました。

ただし食べ過ぎたりとチョコレートの種類を間違えると

逆効果になってしまいますので注意して寝る前チョコを

毎日の習慣に取り入れてみてくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。