「寝起きチョコ」で美容効果や集中力アップ!朝のチョコレートが体に与える様々な効果を解説します。

チョコレートって朝に食べると様々な効果が得られることを知っていますか?


脳を活発化させて1日のスタートのやる気を出しダイエットや集中力アップや美容などにも!


朝から甘くて美味しいチョコレートを食べて

それが体にも嬉しい効果があるんなんてとても幸せですよね^^



今日は朝にチョコレートをとることで得られる様々な効果についてお話いたしますね!

朝にチョコレートを食べるとどんな効果があるの?




朝にチョコレートを食べると体にも気持ちにも様々な良い効果が生まれます!


チョコレートには「ぶどう糖」と呼ばれる脳に栄養のある成分を

たくさん含んでいて、また脳を覚醒させるカフェインや集中力を高めることのできる

「デオブロミン」という成分も含んでいます。


また気持ちの面でも幸せになる物質が含まれているんですね^^


「PEA」「セロトニン」などと言ったホルモンはリラックスできて気持ちに余裕ができる物質です。


朝にチョコレートを食べることで1日のスタートから

脳が活発に動いてくれて「今日も一日頑張ろうと」いう気力がわいてきます!

朝チョコのウォーミングアップ効果



朝にチョコレートをを食べる事でなんとウォーミングアップ効果も期待ができます。


チョコレートに入っているカカオポリフェノールという成分は

寝起きの体に1日の準備を促進してくれてウォーミングアップを行ってくれると同時に


体の筋肉を動きやすくしてくれたり筋力をアップさせる効果も持っています。


スポーツ選手でインターバルなどにチョコレートを摂取している人も多く

朝にチョコをとることで目覚めで動かない体に活力を与えてくれます!


朝チョコで集中力UP!朝のだるさも吹き飛びます




起きたばかりだと集中力も上がらない・・そもそも朝は苦手でだるい・・・


そういう経験はありませんか?


先ほどもお話しましたがチョコレートに含まれている『ブドウ糖』は

一番重要な「脳」にエネルギーを与えてくれたり集中力を上げる効果があり

朝のだるさも吹き飛ばしてくれますよ♪

出勤前にチョコレートを食べて、パワーをつけちゃいましょう♪

朝チョコはダイエットや美容効果もあります!



朝からチョコレートを食べるなんて太るんじゃないの・・?


ここまで読んだあなたはそう思ったかもしれませんね^^


実は朝にチョコレートを食べるとダイエットにも効果があるっていわれてるんです!


なぜかというとチョコレートの原料であるカカオには、

ビタミンやミネラルなどが豊富に含まれていて

血液がサラサラになり代謝などを高める効果があるんです。


だからと言ってもちろんチョコレートを食べ過ぎると

太ってしまいますので朝食べる量には十分注意してくださいね^^



そしてダイエット効果だけではなく朝チョコには美容効果もあるんです!

チョコレートにはビタミンEが含まれており抗酸化作用や老化防止の効果もあります。

それに食物繊維も含まれているので、便秘の改善やや美肌効果もあります^^

朝チョコの適量と食べる種類は?



先ほども言いましたが朝だからといってチョコを食べすぎたら

太ってしまいますし、効果になるので


朝にチョコレートを食べる時には5~10g程度がお勧めです!


だいたい、一口サイズのチョコレートで2~3個くらいですね。


このくらいの量を毎日とれば糖分の過剰摂取にならずに

優れた良い栄養素を沢山とることが出来ますよ!


そして、朝に食べるチョコレートは

カカオの含有率が70%以上のチョコレートがお勧めです!


カカオの含有率が低いチョコレートは砂糖など、糖分が多く

使われているものが多いので健康効果があまりよくないものが多いし

太りやすくなってしまいます。


それに比べて高カカオのチョコレートは血糖値が上がりにくいので

低カカオのものに比べて食べても太りにくいでしょう。

朝チョコレートを食べるときは食べる量と種類を選んで食べてくださいね^^

最後に



いかがでしたでしょうか?

朝の朝食にチョコレートを少し食べる習慣を取り入れることで

沢山健康的な効果があります。

ですが、今回お話したように食べる量と

カカオのパーセントをしっかりと考えないと逆効果になってしまいます。


美味しいチョコレートを毎日少しだけ食べて健康的で

気持ちが良い生活を送ってみませんか^^?



では最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)