東京国際フットボール映画祭

上映作品

イスタンブール・ユナイテッド —サポーター革命—【ジャパンプレミア上映】


2013年にトルコを騒然とさせた民主化デモで、イスタンブールの市街で先頭にたっていたのは、犬猿の中であるはずのガラタサライとフェネルバフチェとベシクタシュのサポーターだった。時に暴力的な争いにまで発展していたライバルチームがなぜ手を取り合ったのか。サッカーがなぜトルコ民主化の戦いを始めたのか。熱狂的なトルコのサポーターのゴール裏の密着取材で明らかにされる、奇跡のコラボの理由。欧州のドキュメンタリー映画の中でも特に注目された作品はもちろん日本初公開。

http://www.istanbulunitedthemovie.com/

 

監督:Farid Eslam, Olli Waldhauer

出演:ガラタサライ・フェネルバフチェ・ベシュクタシュのサポーターとタクシム広場オキュパイ運動参加者

2014年 / ドキュメンタリー / トルコ/ 84分

 

【スケジュール】

2/7(土) 11:50・2/11(水/祝) 16:25

【トークゲスト】

2/7(土) 11:50 木村元彦(ジャーナリスト)

2/11(水/祝) 16:25 陣野俊史(文芸評論家)

 

作品一覧

ページ先頭へ